スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おまとめ・借り換え目的で三菱東京UFJ銀行カードローン申込

年収330
勤続4年
プロ105 レイク40
三菱東京UFJ銀行カードローンで20借りれますかね?

⇒借り換えおまとめ目的なら、三井住友銀行カードローンか楽天銀行スーパーローンに申し込んでみたら?
三菱東京UFJ銀行カードローン・バンクイックはおまとめ目的は考慮してくれなくて審査は厳しい様子。
すでに他社で借りている分に加えて、自社の枠がどれだけ与えられるか審査するだけ。
なかには、バンクイックでおまとめできたって人もいるけど、属性や残債などの現状による。


▼他社借換OKで人気断トツ!初めての利用なら最大2か月実質無利息!
>>住信SBIネット銀行 カードローンの公式サイト

三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)の増枠体験談

三菱東京UFJ銀行カードローン・バンクイックで融資50万円借りたのですが、何ヶ月返済すれば融資額が増えるのでしょうか?

⇒個人的な体験談ですが、バンクイックを利用して7か月目頃にハガキで「増額可能」という連絡が三菱東京UFJ銀行からありました。期限以内に手続きして下さいとハガキに書かれていました。
三菱東京UFJ銀行カードローンの融資額は、30万→50万→70万という感じで増えていきました。

⇒ちゃんと返済していれば、7ヶ月くらいで携帯に増額案内の連絡があります。
携帯で電話すること2~3分で、契約時からの変更がないか聞かれ、増額の申し込み終了。
その後、2~3日で勤務先に在籍確認の電話があり、確認後当日中に増額できていました。
人にもよりますが、私の場合は1回の増額につき10万増えると思います。


三菱東京UFJ銀行カードローンの最短借入方法

三菱東京UFJ銀行カードローンには、申込方法がインターネット、モバイル、テレビ窓口、電話、郵送の5通りあります。その中で申込から借り入れまでに1番早い申込方法はテレビ窓口になります。
テレビ窓口の場合、最短40分でカードが受け取りできます。
テレビ窓口でのカード受け取りには、運転免許証が必要になります。
(運転免許証は有効期限内で現住所の記載のあるものに限ります)

テレビ窓口なら平日15時以降でも、土・日・祝日でも利用可能です。

mufg_001.gif

三菱東京UFJ銀行カードローンの月々の返済額

三菱東京UFJ銀行カードローンのよくある質問の中に、「月々の返済額はいくらか?」という質問が多くあります。三菱東京UFJ銀行カードローンの月々の返済額は、借入金額や金利15%以上・15%未満で金額が異なってきます。

・借入残高が、10万以下の場合、
金利15%未満は月2,000円・金利15%以上の場合は3,000円
・借入残高が、10万超20万以下の場合、
金利15%未満は月4,000円・金利15%以上の場合は6,000円
・借入残高が、20万超30万以下の場合、
金利15%未満は月6,000円・金利15%以上の場合は9,000円
・借入残高が、30万超40万以下の場合、
金利15%未満は月8,000円・金利15%以上の場合は12,000円
・借入残高が、40万超の場合、借入残高が10万円増すごとに金利15%未満は2,000円を追加・金利15%以上の場合は3,000円を追加となります。

上記の金額は、最少の返済額です。
返済は、利息・借入元本の順番に充当されていきます。

▼1000人が選んだ満足度NO.1カードローン
>>三菱東京UFJ銀行カードローン

三菱東京UFJ銀行カードローンの審査通過率をアップさせるコツ

三菱東京UFJ銀行カードローンを申込する前に、審査通過率をアップさせるコツを紹介します。
カードローンを申込する時に、最も気になるのが「審査が通過するか」・「審査可決するか」だと思います。
審査通過率をアップさせるコツと言っても、大げさな事ではなく当たり前の事です。
しかし、意外とこの当たり前の事が出来ていない人が多く、それが原因で審査に落ちる人を私は実際に多く見てきました。

三菱東京UFJ銀行カードローンの審査通過率をアップさせるコツは、以下の2点です。

▼絶対に嘘をつかないこと

▼記入ミスに気を付けること

「嘘をつく」は審査に通りたいがために無意識のうちにしてしまいがちです。
特に、年収他社借入件数他社借入金額勤務先などは多くの人が正直に記入していない事が多いです。年収の多めに、借入件数を少なめに、借入金額も少なめに、勤務先を実際に働いていない部署で申込むなど。
そのような嘘をついても審査する側には必ず嘘がバレます。
嘘をついたことが審査する側にバレた時点で審査は落ちます。
現状を正直にありのまま記入して申込しましょう。

また、住所や電話番号、勤務先の電話番号の記入ミスも結構多いです。
申込時の記入には十分に気を付けて下さい。


三菱東京UFJ銀行カードローンの金利は、年4.6%~14.6%
三井住友銀行カードローンの金利は、年4.0%~14.0%
審査が甘くても、年利2ケタは金利が高いです。
それに比べて、住信SBIネット銀行カードローンは業界最低水準の低金利3.5%~10.0%

▼他社借換OKで人気断トツ!初めての利用なら最大2か月実質無利息!
>>住信SBIネット銀行 カードローンの公式サイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。