スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三菱東京UFJ銀行カードローンの審査通過率をアップさせるコツ

三菱東京UFJ銀行カードローンを申込する前に、審査通過率をアップさせるコツを紹介します。
カードローンを申込する時に、最も気になるのが「審査が通過するか」・「審査可決するか」だと思います。
審査通過率をアップさせるコツと言っても、大げさな事ではなく当たり前の事です。
しかし、意外とこの当たり前の事が出来ていない人が多く、それが原因で審査に落ちる人を私は実際に多く見てきました。

三菱東京UFJ銀行カードローンの審査通過率をアップさせるコツは、以下の2点です。

▼絶対に嘘をつかないこと

▼記入ミスに気を付けること

「嘘をつく」は審査に通りたいがために無意識のうちにしてしまいがちです。
特に、年収他社借入件数他社借入金額勤務先などは多くの人が正直に記入していない事が多いです。年収の多めに、借入件数を少なめに、借入金額も少なめに、勤務先を実際に働いていない部署で申込むなど。
そのような嘘をついても審査する側には必ず嘘がバレます。
嘘をついたことが審査する側にバレた時点で審査は落ちます。
現状を正直にありのまま記入して申込しましょう。

また、住所や電話番号、勤務先の電話番号の記入ミスも結構多いです。
申込時の記入には十分に気を付けて下さい。


三菱東京UFJ銀行カードローンの金利は、年4.6%~14.6%
三井住友銀行カードローンの金利は、年4.0%~14.0%
審査が甘くても、年利2ケタは金利が高いです。
それに比べて、住信SBIネット銀行カードローンは業界最低水準の低金利3.5%~10.0%

▼他社借換OKで人気断トツ!初めての利用なら最大2か月実質無利息!
>>住信SBIネット銀行 カードローンの公式サイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。