スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保険証だけではテレビ窓口でカードが即発行されない


三菱東京UFJ銀行カードローンを作ろうと思い、ネットから申込しました。
仮審査→30分で審査できると書いてありましたが、中々仮審査結果メールが届かず三菱東京UFJ銀鉱にお問い合わせしました。回答は「早急に対応します。お急ぎの場合、結果が出てからTV窓口に行って」といわれ電話を切ってすぐ仮審査結果が届き、仮審査通ったのでTV窓口にいき本審査の申し込みをしました。健康保険を提示しました。TV窓口で契約しましたが健康保険証しかもっていないため、健康保険証を提示したら、テレビ窓口でのカード受け渡しではなく、カードの発行は郵送ということになりました。

なにか問題があれば連絡します、と言われましたがカード到着まで一週間もあれば届くみたいです。


⇒三菱東京UFJ銀行カードローンおテレビ窓口の場合、免許証を持っていればすぐにカード手続できるんですが、保険証の場合だと、顔写真がないの、住所が手書きだからひと手間時間が掛かるです。要は、現在住んでいる住所の確認が出来ないからです。そのため、転送不可の郵便でカードを送られてきます。そうすれば、申請した住所でしかカードは受け取れないませんから。

カードローンの審査自体は終わっているはずで、免許証がない分、確認作業があるので若干時間を要する。まあ、1週間程度です。

ちなみに、頻繁に銀行に問い合わせすると、この人本当にお金に困っていると思われてしまい、どんでん返しで審査否決というケースが知り合いでありました。

取り敢えず一週間~10日待って、カードが来なかったら場合まで問い合わせは控えるべきだと思います。


▼他社借換OKで人気断トツ!初めての利用なら最大2か月実質無利息!
>>住信SBIネット銀行 カードローンの公式サイト

【関連記事】
>>三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)の増枠体験談
>>銀行カードローンの審査難易度
>>三菱東京UFJ銀行カードローンの審査通過率をアップさせるコツ
>>1000人が選んだ顧客満足度No.1のカードローンは?
スポンサーサイト

三菱東京UFJ銀行カードローンの最短借入方法

三菱東京UFJ銀行カードローンには、申込方法がインターネット、モバイル、テレビ窓口、電話、郵送の5通りあります。その中で申込から借り入れまでに1番早い申込方法はテレビ窓口になります。
テレビ窓口の場合、最短40分でカードが受け取りできます。
テレビ窓口でのカード受け取りには、運転免許証が必要になります。
(運転免許証は有効期限内で現住所の記載のあるものに限ります)

テレビ窓口なら平日15時以降でも、土・日・祝日でも利用可能です。

mufg_001.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。